menu
HOME

輸液製剤協議会

よくある質問・用語解説

よくある質問

もどる

気密容器、密閉容器、密封容器の違いについて教えてください
  密封容器 気密容器 密閉容器
特徴 通常の取り扱い、運搬または保存状態において、気体が侵入しない容器 通常の取り扱い、運搬または保存状態において、固形または液状の異物が侵入せず、内容医薬品の損失、風解、潮解または蒸発を防ぐことのできる容器 通常の取り扱い、運搬または保存状態において、固形の異物の混入を防ぎ、内容医薬品の損失を防ぐことのできる容器
容器の種類 ガラスアンプル
ガラスバイアル
プラスチック製輸液容器(プラスチックバッグ、プラスチックボトル) 医薬品の個装箱(紙箱)、輸液製剤の段ボールなど
備考 気密性に関して最も厳密な容器 固形や液状の異物または水分から内容医薬品を保護するもので、気体がわずかに透過することはやむを得ないとされている。 密封容器での代用が可能 気密容器での代用が可能