menu
HOME

輸液製剤協議会

よくある質問・用語解説

用語解説

もどる

高カロリー輸液基本液

経中心静脈栄養療法は経口・経腸栄養投与の不可能な患者に対し経中心静脈投与によって栄養補給を行うもの。この療法に使用する液を高カロリー輸液(糖濃度12%以上で、アミノ酸、脂肪、ビタミン、微量元素、脂肪などを含む)といい、高カロリー輸液を調製するために用いる主として高濃度(糖濃度15%以上)のブドウ糖および電解質を含有している注射液を高カロリー輸液基本液という。ブドウ糖濃度が高濃度であるため、浸透圧比は約4~約11となっている。

組成表(高カロリー輸液)

関連用語
輸液| 輸液療法| 輸液セット| 輸液ポンプ